病院のおしゃぶりPHILIPS(フィリップス)を使ってみた感想

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク

病院でよく使われているおしゃぶりPHILIPS(フィリップス)
実際に使ってみた感想をまとめました

1.病院でおしゃぶりフィリップスが使われる理由

医療現場で使われている理由として
病院用シリコンが用いられていて耐久性も高く、長く使用できることがあげられます

また【BPAフリー】であることも病院で使われる理由ではないかと考えられます
BPAフリーとは、プラスチック製品に使われている有害な化学物質(BPA)を使用していないことです

2.フィリップスの特徴

・海外製で世界で使われている
・サイズは0〜3ヶ月3ヶ月以上
・高品質なシリコンを使用
・口の中が見える構造
消毒は煮沸、電子レンジ、液体消毒全部◎
メリット

シリコン製のため劣化しにくく耐熱性も強い

接合部分がなく洗いやすく隙間に菌がたまらず衛生的にも◎

消毒もしっかりできる

ゆるまる
ゆるまる

なにより、病院で使われているメーカーなので安心感がありますね

デメリット

天然ゴムに比べると固い

おしゃぶりのハンドル部分がないので、細いヒモを使ったおしゃぶりホルダーしかつけることができません。

市販はなく、ネットでの購入しかない

3.フィリップスのおしゃぶりを使ってみた感想

息子が2ヶ月の時に高熱で入院したときに病院で使用して
病棟用のおしゃぶりがすごく合っていると感じたので
PHILIPS(フィリップス)を購入することにしました

口コミもかなりの高評価アイテム!!!

『他のおしゃぶりは拒否だったけどフィリップスのおしゃぶりは使えました』
など、口コミの評価もかなり高い!

私も実際使ってみて思ったことは
『めっちゃ吸う!めっちゃ寝る!』です

口に入れるものなので衛生面も気になりますが
シリコンで溝などがないので洗いやすく耐熱性も強いのでしっかり洗うことができます

半透明で口の中がみえる面白いデザインです。


クマの形をしたものもあってすごく可愛い!

海外輸入のため注文から到着までにかかる日数はそれぞれ違うので確認の上購入されることをおすすめします※かなり時間のかかるものもあるようです

買い物の時や寝かしつけなど
おしゃぶりにかなり助けられました。

ゆるまる
ゆるまる

最後まで読んでいただきありがとうございました
病院用おしゃぶりPHILIPS(フィリップス)のレビュー記事でした

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました